ZeroZone更新履歴

アクセスカウンタ

zoom RSS 水道ポンプ交換

<<   作成日時 : 2017/05/27 19:49  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 キャンピングカーの水道はDC12Vのポンプでタンクから汲み上げています。
 中古のキャンピングカーを購入したので、電装系の消耗具合がわかりませんでしたが、まずスイッチが壊れたためフットスイッチ化しました。そしてポンプ故障です。


 これが壊れたオリジナルのポンプ(ドイツ製)。
画像
 安定化電源で13.8Vを加えても全く動かず、無駄に5Aも流れます。
 別記事のサブバッテリー死亡の原因はコイツだと確信しました。
 元のヒューズは10A入っていましたが、このポンプはせいぜい1A程度なので、もっと小さいヒューズにする予定です。



 そこで、479円の中国製を2個買いました。
画像
 安定化電源で13.8Vを加えて元気よく回転し、0.25A流れます。
 空回しは良くないのですぐ止めましたが、水を流しても1Aいかないような気がします。
 オリジナルの赤いフィルターを付けようとしましたが、微妙に角度が合わず嵌りませんでした・・・ が、きれいな水しか流さないので、無くても問題ありません。
 たぶんまた壊れるので(2個買ったし)、コネクタにして簡単に交換できるようにしました。



 フットスイッチは、当時モーメンタリー(踏んでいる時だけON)が見つからなかったので、しかたなくオルタネイト(踏んでON維持、次に踏んでOFF)を買いましたが、これも無駄に5Aも流し続けていた原因のひとつなので、改造しました。

ELPA エルパ フットスイッチ 2m WFS-200B(W)
朝日電器
2014-12-05

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ELPA エルパ フットスイッチ 2m WFS-200B(W) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 詳しくは書けませんが、踏んで回転する星型の部品を削って、踏んでいる時だけONにしました。
 ついでにネオン管を外してLEDにしました。水道の元電源が入っている時に点灯するので、消灯していたら踏んでも水は流れない、ということが一目で判ります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
水道ポンプ交換 ZeroZone更新履歴/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる